ホーム » 導入事例が増加!太陽光発電パネルが見られるスポット

導入事例が増加!太陽光発電パネルが見られるスポット

普及が進む!住宅街での太陽光発電

太陽光発電が盛んに行われているのが、住宅街です。住宅には、屋根部分に空いたスペースがあります。その屋根を有効利用すれば、太陽光発電が始められます。住宅では生活のために、多くの電力を消費しています。そこで、電力を多く使用している住宅のすぐ側で発電ができるというのが、太陽光発電が持つ魅力の一つですね。電力の地産地消という観点から、住宅の敷地内で太陽光発電を行う方法を採用するのには、大きな意味がにあります。

工場での太陽光発電設置の案件が増加!

工場は、生産活動のため電力を使用しています。その電力の一部をまかなうため、工場への太陽光発電システムの設置が急拡大しています。工場の建物には大きな屋根があり、太陽光発電を行うのに向いていますね。また工場周辺の敷地面積に余裕がある工場なら、新たに太陽光発電のためのパネルが設置できます。産業界で太陽光発電を採用する工場が増えるに連れ、発電所がこれまで背負っていた電力供給の負担は次第に軽減できるでしょう。

ビルで太陽光発電!?電力を自ら確保できるビル物件

都市部にあるオフィスビルでは、ビルの機能維持のため電力の利用が不可欠ですよね。ビルの物件の中で藻、電力を自らまなかうために発電パネルを設置した建物が増えています。ビルは屋上だけでなく側面部分についても、太陽光発電パネルの設置には利用が可能です。広い面積を持つ側面に発電パネルを設置すれば、大きな電力の圧電も可能ですね。高い環境意識を持つ企業が増える中で、太陽光発電を導入したビルに人気が集まっています。

地域によっては補助金が出るため太陽光発電の価格がお得になります。国からの補助金と合わせれば、元手が少なくても設置可能です。

2016年4月
    5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930